Google Cloud Platform (GCP)
トレーニングについて

Google Cloud Platform(GCP)とは

高いスケーラビリティと信頼性を誇る Google のコンピューティング、ストレージ、
アプリケーションなどのインフラを利用できる PaaS および IaaS 形式のサービスです。

Google Cloud Platform

ホストされているアプリケーションは、トラフィックに合わせて自動的にスケールアップ & スケールダウンされるため、サービスのスタートアップ時などトラフィックが集中する時期、または、ある程度アクセスが落ち着く時期など、そのサービスのステージに合わせた運用が可能です。

世界中のユーザーに迅速なレスポンスを提供している Google のネットワークとエッジキャッシングは、ミリ秒単位の遅延も許さない安定したパフォーマンスが提供されているため、開発者はバックエンドのことを気にすることなく、アプリケーションの作成、テスト、デプロイに集中することができます。

TEL. 03-5840-8815 03-5840-8815 平日 10:00~19:00

クラウド技術の需要が高まる一方で、不足するクラウド技術者

クラウド技術の需要が高まる一方で、不足するクラウド技術者
クラウドファーストが全体の7割を占め、2017年にはクラウド化率は現在の4倍に(出典:MM総研)。

そして、クラウド市場規模は2018年には現在の3倍以上の規模へ(出典:IDC Japan)という予測からもわかるとおり、
今後、ますますクラウド技術の需要は高まることが予想されます。

しかしながら、クラウド技術の必要性が高まる一方で、その技術を使って開発できる技術者が不足しているのが日本の現状です。

クラウド技術の正しい知識を身につけ、利用できる技術者はまだまだ少ないため、
その人材育成を求める声は今後さらに大きくなることは、言うまでもありません。

TEL. 03-5840-8815 03-5840-8815 平日 10:00~19:00

有資格者は、国内たった数十名
気づいた企業は、もう始めている。

  • 旭化成
  • 株式会社セカイネット
  • NJC 日本事務器株式会社
  • 株式会社ハートビーツ
  • システムデザイン開発株式会社
  • 大窪テクノロジスツ株式会社
  • 株式会社プラウディット
  • 株式会社シエロアスール
  • エクスチュア株式会社

TEL. 03-5840-8815 03-5840-8815 平日 10:00~19:00

大手企業のエンジニアから
スタートアップ/フリーランスエンジニアの受講者も続々!

  • Web アプリ開発
    K様

    Webアプリ開発 K様
    受講トレーニング
    Google App Engine

    Google App Engine を普段から活用しており、認定を得て、GCP 関連の仕事を増やしていきたいと考えていたため、受講しました。トレーニングを通じて、既に知っている部分については、改めて再確認の場となり、知らなかった部分については参考になりました。

  • 自社サービス開発
    Y様

    自社サービス開発 Y様
    受講トレーニング
    Google Compute Engine

    自社サービスの開発・運用に必要な技術だと考え、受講しました。独学だと公式サイトにある英語の資料を読み解く必要がありますが、トレーニングでは日本語で概要を短時間で理解できる点が良かったです。Compute Engine を使う人には相補的な知識として受けておいた方が良いトレーニングだと思います。

  • 自社サービスのインフラ系、マイニング系
    K様

    自社サービスのインフラ系、マイニング系 K様
    受講トレーニング
    Google BigQuery

    このタイミングで事前に知識を吸収した方が良いと考え、受講しました。受講時には、自由に質問ができるし、公式サイト上には無い説明や図表での解説もあったので、さらに理解が早まったと感じています。転職活動にもプラスになると思います。

TEL. 03-5840-8815 03-5840-8815 平日 10:00~19:00